このイベントは終了いたしました
特集一覧
全商品一覧
ランキング
pagetop

MARY’S GOLD chocolatier recipe

  • RECIPE1 CHOCOLATE BROWNIE
  • RECIPE2 CITRON GANACHE
  • RECIPE3 CHOCOLATE MOUSSE
  • RECIPE4 LOLLIPOP CHOCOLATE & MILD GANACHE

RECIPE4 LOLLIPOP CHOCOLATE & MILD GANACHE

完成イメージ写真

INGREDIENTS 分量

必要な材料(5人分)●スイートチョコレート…300g●牛乳…やわらかガナッシュで使用します。ロリポップチョコレートのあまったチョコレートの量に応じて分量が変わります。詳細はやわらかガナッシュの欄をご参照ください。●デコペン●粉糖…少量●メリー サヴール ド メリー(焼き菓子)…適量●メリー マロングラッセ…適量●メリー モンビジュー(フルーツゼリー)…適量●メリー フルーツゼリー1Kg…適量●転写シート(市販のもの)●アーモンド(市販のもの)●ロリポップ用の棒(市販のもの)●やわらかガナッシュに使う型紙

必要な調理器具●ゴムベラ●鍋(湯せん用)●調理用温度計●ボウル(複数)●茶こし●クッキングシート●フォーク

STEP BY STEP 作り方

下準備<テンパリング>(1)細かく刻んだチョコレートをボウルに入れて、60〜70℃の湯せんにかけて溶かします。チョコレートの温度は40〜50℃になるようにします。このとき、チョコレートのボウルに水が入らないようにしてください。(2)すべて溶けたら、少しずつボウルを冷たい水にあてて、よく混ぜながらチョコレートの温度を26℃〜27℃に下げます。このときチョコレートのボウルのふちや底からみるみる温度が下がるので、ボウルのふちや底からよく混ぜるようにしてください。(3)26℃〜27℃まで下がったら、ボウルを湯せんで少しずつ温め、チョコレートの温度を30℃〜31℃に上げます。(4)作っているあいだはチョコレートの温度を30〜31℃で保ちます。保たないとチョコレートが固まってしまうので、時折温度をみて、湯せんに少しずつかけ温度を保ちます。

<ロリポップチョコレートの作り方>(1)適度な大きさにカットしたアーモンドを、ゼリー(モンビジュー)に、差し込みます。(2)テンパリングしたチョコレートにくぐらせ、余分なチョコレートをふり落とし、軽くたたいてなじませます。(3)固まるまで背の低いコップなどに立てて固定しておき、固まるまで待ちます。(4)固まったら、デコペンでお好みの顔を描きます。

<ハロウィン柄クッキーの作り方>(1)テンパリングしたチョコレートにクッキーを半分程度つけ、余分なチョコレートをふり落とします。(2)クッキーをクッキングシートに置き、チョコレートが乾く前に、市販の転写シートを上から乗せ指で軽く押します。(※気泡が入らないように乗せ、気泡はなるべく押し出します。)(3)冷蔵庫などでチョコレートが固まるまで時間を置き、転写シートをはがします。

<おばけのマロンショコラの作り方>(1)テンパリングしたチョコレートに包装をむいたマロングラッセをフォークにのせてくぐらせ、余分なチョコレートをふり落とします。(2)固まるまで待ちます。

<おばけのゼリーの作り方 番外編>フルーツゼリー1Kgから使用する分だけのフルーツゼリーを取り出します。デコペンでお好みの柄(くもの巣や、おばけの顔など)を描きます。<やわらかガナッシュの作り方>(1)テンパリングで使用したチョコレートの残りと牛乳をスイートチョコレート:牛乳=55:45の割合で準備します。(2)牛乳は軽く沸騰させ、チョコレートは溶けた状態にし、チョコレートに牛乳を3回に分けて混ぜ合わせます。混ざりにくいので、1回目はやや少なめの量をいれてかたまりができないように気を付けてください。(3)均等に混ざったら、カップに移します。(4)冷蔵庫で12時間ほど冷やし固めます。(5)固まったら、お好みで柄をつけます。おばけやカボチャの柄に切り抜いた紙の上から茶こしを使って粉糖を均等にふりかけ、紙をはがしたら完成です。

RECIPE 3 CHOCOLATE MOUSSE

RECIPE 2 CITRON GANACHE

完成イメージ写真

INGREDIENTS/成分分量

必要な材料(4人前)

必要な調理器具

STEP BY STEP/作り方

1.チョコレートを湯煎にかけて溶かします。(35℃くらい)※高温になるとチョコレートの風味が損なわれるので注意します。※お湯が入らないように気をつけます。

2.生クリームにすりおろした柚子を入れ、沸騰直前まで温めます。3.溶かしたチョコレートに2を4.5回に分けて入れます。※気泡を入れないようにヘラを寝かせながら、すり潰すように混ぜます。(画像)

3に日本酒を入れ、混ぜ合わせます。※日本酒がガナッシュに馴染んだらOKです。※混ぜすぎると、ガナッシュの状態が悪くなるので注意します。5.型に4を流し入れ、型をたたき、気泡を抜きます。6.冷蔵庫で一日冷やし固めます。

7.お好みの抜き型で型抜きし、ココアパウダーをふるいます。

RECIPE 1 CHOCOLATE BROWNIE

9月のアンケートで多くのリクエストをいただいたブラウニー。そのレシピをメリーチョコレートの商品を使ってつくりました。手軽でご家庭でのおやつに大活躍のブラウニーを是非この機会にお試しください。

INGREDIENTS/成分分量
メリープレーンチョコレート(セミスイート)

必要な材料(4人前)

必要な調理器具

STEP BY STEP/作り方

下準備/1チョコレート(60g)を1/8ぐらいに刻みます。(メリーのプレーンチョコレート1個を8等分位)2(1とは別に準備した)チョコレート(60g)とバター(80g)をボウルに入れます。3薄力粉(35g)、ベーキングパウダー(2g)、ココアパウダー(5g)は合わせてふるっておきます。4くるみは火が入りやすいように、お好みの大きさに刻んだ後フライパンで空炒りします。○ オーブンを175度に予熱します。

2のチョコレート60gとバター80gを、湯煎にかけてゴムベラでなめらかになるまでよく混ぜ(35〜40℃)湯煎から外します。※お湯が入らないように気をつけます。

ボウルに卵を割り、泡立て器でほぐします。そのあと三温糖と2を入れて混ぜます。次に3の粉類をいれてゴムベラでさっくりと混ぜ、さらにお好みでラム酒を入れてゴムベラでもう1度よく混ぜ合わせます。最後に刻んだ1のチョコレートと4のクルミを入れてざっくりと混ぜ合わせます。/ワンポイントアドバイス/三温糖を使うと砂糖よりもコクがでて味に深みが出ます。またラム酒を入れると香りが引き立ち華やかな印象になります。

ブラウニー型やバットなどにクッキングシートを敷き、作業3の材料を流し入れ※1、面を軽くならしたら、175℃の設定にしたオーブンに入れ20分焼きます※2。※1:型に流し入れる分量ですが、高さ2.5cmくらいが目安です。※2:高さにより焼く時間を調整してください。

焼きあがったら、型から取り出して冷まし、ケーキ用ナイフ、もしくは包丁で食べやすいサイズに切り分けます。注意:崩れやすいので完全に冷えてから温めた包丁をまっすぐ下ろして切ってください。

ひと手間加えてワンランクUP

フェスティバル ド ショコラ